本文へスキップ

ロゴマークについて

『思いやりと、希望と、こころざしをもって手を取り合う姿勢を、
 作業療法の OT  Occupational Therapy の文字をベースにデザインしました。お互いが 歩み寄ること、信頼、支え合うことなど、絆を大切にしようという思いが込められています。

 対象者、そのご家族、地域の方々のみなさんと福島県の作業療法士が、あたたかい心で手を取 り合い歩んでいくことを目標とし活動していけるようイメージしました。協力し合える作業療 法士、心と心のコミュニケーションができる作業療法士でありたいと思います。』

2010  ( 平成 22  ) の一般社団法人化を契機に会員に公募し、
2011 
 ( 平成 23  ) 5 29 日総会にて発表しました。