「おうち時間」を見直してみませんか?

県民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症により、国内外で多くの人々の生活に混乱と制限が生じております。その一方で、私たちは新型コロナウイルスを想定した
「新しい生活様式」への転換を求められており、感染を予防しながら新たな日常を創造する局面にあります。

福島県作業療法士会は、福島県民に向けた健康支援に関する提言『#おうち時間見直してみませんか?』(チラシ版、冊子版)を作成いたしました。
作業療法の視点から、皆様の生活に役立つポイントをわかりやすくまとめておりますので、是非ご活用ください。


一般社団法人福島県作業療法士会


※ 画像をクリックするとPDF版がご覧になれます。